2013年2月23日 星期六

Raspberry Pi + Webカメラ(1)

久々の更新。

今回はRaspberry PiでWebカメラを動作させてみよう。と

最初は持っているSonyのEyeToyを使おうとしたが、できなかった...結局、1000円位のWebカメラを買いました(パッケージにLinux対応済みと書いてある)

今回はmotionをインストールしてみます。




sudo apt-get install apache2 php5 ffmpeg

sudo apt-get install motion
sudo apt-get install libv4l-0
sudo apt-get install uvccapture




次は/etc/default/motionに"start_motion_daemon" をyesにします、しないと最後にdaemon起動できない。

最後は/etc/motion/motion.conf の設定、tupfさんの文を参考して変更しました。
(詳しい設定は自宅サーバー Debian/Ubuntu さんのMotion でライブカメラ+動体検知サーバー構築)


set "daemon on"
set "minimum_frame_time 5"
set "pre_capture 2"
set "post_capture 2"
set "output_normal on"
set "quality 100"
set "ffmpeg_cap_new on"
set "ffmpeg_timelapse 30"
set "ffmpeg_variable_bitrate 2"
set "target_dir /tmp/motion"
set "webcam_port 8080"
set "control_port 8081"
set "webcam_localhost off"
set "width 320"
set "height 240"


起動してみます:
sudo /etc/init.d/motion start


http://x.x.x.x(RaspberryPiのアドレス):8080

うまく動けなかった場合 tail -f /var/log/syslog でチェックしたください。






かなり雑の記事ですみませんでした。


予定は?うーん、しばらく微速度撮影を遊ぼうかな?